未完成交響曲

今朝7時過ぎ、「おはようございます」と厨房に入りながら、あいさつをするいさどん。とても昨夜(今朝?)、夜中の1時半に3日間の京都出張から戻ってきたとは思えないほど、普段通りのいさどんです。

早速、いさどんがいなかった間、いさどんブログに関するメールが読者の方からあったこと、それについて皆で話し合ったこと、それをブログに載せたこと、を伝えると。。。

両手を前に出して、「ええんじゃない。要は何でもいいのだから」といさどん。

また、ブログの中の「自分は伝えたいという欲があるから、自分だったらようこちゃんのような表現はしないな。ようこちゃんは材料だけを提供するけれど、自分だったらそれにメニューやレシピも一緒に提供したいと思う」ということについて、「自分は、いつも相手に提供しすぎてしまうからね。ぼくみたいにメニューやレシピも与えてしまうと、新しい発想がうまれるのを妨げることになるかもしれないから、ようこちゃんみたいに、材料だけを提供するのでぼくはいいと思っている。」

「未完成を提示することで、皆で考えるチャンスをつくる。自分は、つい完成したものを与えたいと思ってしまうけれど、でも、それだと、いさどんの考えになってしまうからね」と、微笑みながら話すいさどんの眼差しは、普段にもましてあたたかいものでした。

さあ、あなたは、完成したものを与えられることに幸せを感じますか?それとも、未完成なものをともにつくりあげていくことに、喜びを見出しますか?

いさどんも、無事、京都出張から戻ってきたことですし、「おやじの館」も本日より「開館」です!


「未完成交響曲」への4件のフィードバック

  1. いさどん お帰りなさ~い。

    いさどんブログ「おやじの館」開設、本当に感謝しています。
    毎朝ブログを読むと、まるで今日の私の心にぴったりのエールを送っていただいているような内容で、勇気が沸いてきます。
    まるで、大人会議に参加しているような気になってきます。
    一人では学べないので、「みんなで作っていく場」を与えてくれてありがとう。

    完成か未完成か?
    完成のほうが楽だけど、常に外に対象がないと進めない気がして、いつまでたっても自分じゃない感じがします。
    未完成なものをこういった場でシェアしながら、自分のアンテナに触れたことを実践し腹に落とせれば、他の誰でもない自分になれるのかな?でも、これがなかなか難しいですね。

    いさどんもようこちゃんもみんな違ってそれでいいんですね。

  2. 「ええんじゃない。要は何でもいいのだから」
    このせりぶは以前別の方からも聞いたことがあります。 そのときは全く意味がわからなかったのですが、最近ようやく「なんとなく」わかるようになりました。 「何でもいい」は、私流に解釈すると、すべてあるがままを受け入れる、また最善のことが起こっているということを信頼する、ということです。 これがなかなか、言うは易し、でもそれを本当に実践するのは超~難しくて四苦八苦しています。 何やらいさどんにエールを送っていただいているような感じがするので、不肖ながらがむばりますぅ~。
    ちなみに、私は完成したものを与えられるために努力してそれをゲットする、という人生を長く歩んで来たような気がします。 後から振り返ってみると、それはそれでその時は幸せだったような気もするのですが、「与えられる」ことが当たり前になり、それ以外のシチュエーションに全く対応できない自分に現在直面していて、正直言ってげんなり。 やはり人間は創造することが一番自然な状態なんだなぁ、と思う今日この頃です。

  3. ゆきえちゃん、コメントありがとう。

    そうなんです!いさどんブログは心磨きのヒント盛り沢山!
    ひとり大人会議にぜひ使ってくださいね。

    でも、やっぱりひとりでは難しい。。。

    そんなときは、質問でもコメントでもどしどしお待ちしてます!

  4. 完成か未完成か。

    いさどんが完成したものを与えてくれても、
    きっとそれは完成してないんじゃないかと思うんだよね。

    イラストやデザインをする時とにていて、
    できないとき浮かばない時、いろんなものを見る。
    とにかく。いっぱい。
    それは発表されてるものだから、
    完成されてたり、完成されてなかったり(と作者は思っている)ものだと思うの。
    で、まりはそれからインスピレーションをもらって、今度はアウトプウトする。
    この時、まりがどんなに同じようなものを作ろうとしても、
    まず同じにならないんだよね。
    模写したって絶対違うものになる。
    だからどんなものを与えてもらっても、
    材料だけでも
    レシピもついていても、
    きっとその人のその色、その味になっちゃうよね!

    ちなみにまりの場合はどっちも楽しいよ。
    完成されてたものをわたされたらもっといいもの、楽しいものにしようとするし
    ないならないで、作るし。どっちもおもしろいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です