17年の人生でベスト3に入る良い時間

4月4日からうつ的な心を立て直すため、
ケア滞在していたあーちゃん(17歳)の卒業コンサートが昨日行われました。
あーちゃんの大好きな歌を2曲、
皆のためにとてもかわいらしい声で歌って踊ってくれた後、
こんな卒業のあいさつをしてくれました。

あーちゃん:
1ヶ月とちょっとここに滞在させてもらいました。
来た時はうつ病と言われていたのですが、
自分としてはその自覚が全然なくて、
自分は病気ではないと思っていたからここまで来られたと思っています
でもそれ以上に、ここの皆さんのあたたかさのおかげで良くなれたと思っています。

昔から両親の仲が悪くて、
自分は全然甘えられないし、甘えたくないというのもあったと思うんですが、
両親から愛をもらうということが無かったから、
ここに来て色々な人に愛されているんだという気持ちにやっとなれました。
心が安心して、ここまで元気になることが出来ました。

ここにケアで来ている人たちがどんどん良くなっていくのを見て嬉しくなったり、
人のことを思いやれる心も身に着いたと思っています。
今までは人に興味がなかったので、そういうところも変わったなと思って、
すごく感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

麦が色づく頃にまた帰ってこようと思っています。

いさどん:
今日のあーちゃんの姿を見て、帰すのがもったいないなあーと(笑)。
家に帰ってまた学校へ行けなくなったら、いつでも戻っておいで(笑)。

あーちゃんを見ていて、どこか悪かったんだろうかと(一同爆笑)。
どうしてこういう子がうつ病になるんだろう、
なんで病気だったんだろうということを改めて思います。
お医者さんの見立てって何だろうなと思います。

あーちゃんは時々僕に甘えてくれて、
これは大いに役割として甘えさせてあげるのがいいと思い、やっていただけで、
何か特別彼女に対して治療的なことをしたことは全くなかったのですが、
結果こういう姿(明るくかわいく歌って踊ってくれました)を見せてもらい、
木の花ファミリー始まって以来、今日は歴史的な日でした(笑)。
感激で胸がいっぱいです!

ケアで来た人の卒業式には「おめでとう」「ありがとう」と言うのですが、
こんなふうに手放すのが惜しいなと思ったのは初めてです!
いつでも具合が悪くなったら帰ってきていいからね(笑)。

とりあえず、麦が実る頃には来るそうですから待っています。
というわけで、卒業おめでとうございます。
ありがとうございました。

みっちゃん(司会):
あーちゃんに対してコメントがある人はいますか?

きょうこちゃん:
あーちゃんは「世の中の役に立つ勉強がしたいの」と言っていて、
素晴らしいなと思いました。
今の歌もかわいかったよ!

のんちゃん:
来たばかりの頃は「食べることに興味がない」と言っていて、
「食べることが楽しくなったら、生きるのも楽しくなるかな?」と話していたのだけれど、
今は生きることを楽しんでいるなと思いました。
これからどんどん、楽しんでいっていほしいと思います。

ちなっぴ:
ミーティングが終わったある日、
「踊ってもいいですか?」とさっきの歌を披露してくれました。
「私一人だけで見るのはもったいない!」と思って今日歌ってもらいました。
衣装も色々な人から借りたものをコーディネートして、
前髪もさっき、ちーちゃんが切ってくれました。

今日、あーちゃんと一緒に山羊の乳しぼりをした後、
「私の大好きな場所を案内するわ」と麦畑に行ってきました。
二人で「綺麗だわ、綺麗だわ」とキャーキャー言って、
「今はグリーンで綺麗なんだけれど、これが黄金色になるとさらに綺麗なんだよ」
と言ったら、また来ると言っていました。

みっちゃん:
今度はぜひ、お父さんとお母さんも一緒に来られるといいね。
皆で待っています!

翌日、あーちゃんをお迎えに来たお母さんと
あーちゃん、いさどんの3人が話す場がもたれました。

いさどん:
昨日の卒業コンサートはとても良い時間でした。
あとは、本人の自覚と、その自覚の実行あるのみですね。
コツは、自分の世界に入り込まないことと、
人と無理に合わせようとしないでマイペースで行くことです。
逆行することのようですが、それを両立させないといけません。
人に合わせすぎてもいけないし、自分に入り込みすぎでもいけない。
でも、この1ヶ月で成果は出たと思います。

お母さん:
おかげさまでありがとうございました。
本当に元気になってくれて良かったです。

いさどん:
色々と心の学びもあって新しい世界も見たし、
ここでいい時間を過ごしたでしょ?

あーちゃん:
これまで17年間生きてきて色々と楽しいことがあったけれど、
ここで過ごした1ヶ月は17年の人生の中でベスト3に入る良い時間でした。

いさどん:
これからも、ここでの経験はあなたの人生に大きな影響を及ぼしていくよ。
自分が人に良い影響を与えられるということは大切です。
さらに、自分らしさは失わずに。

またヒントが欲しかったり、
だじゃれが聞きたくなったらいつでも帰っておいで!

ツꀀ

ツꀀ


「17年の人生でベスト3に入る良い時間」への4件のフィードバック

  1. L・O・V・E☆lovely☆Alisa!!☆(^_-)-☆

    木の花のアイドル誕生☆〃
    あーちゃん かわいい~!
    また木の花で会おうね(^O^)/

    これってほんとに「おやじの館」??

  2. お正月にお邪魔させていただいた者です。
    ありさちゃんがとても自然に自分を表現している姿を見せてもらって思わずコメントしてしたくなってしまいました。
    とっても素敵でまぶしい☆です。
    短い期間ですっかり家族になったのですネ!

  3. こんにちは

    BEST 3 というところが、
    まあ 三番目の銅メダルです 
    残念ながら 1,2位ではありません、、、
    とストレートに言えずに
    遠慮しちゃったのかな  ぅふふふ

    というような ひねくれせいじん が
    推測するような内実ではなく

    順位がつけられない
    Best みっつ の うちの

    ひとつ笙・ 

    なのだろうなー

    と思い直しました。

  4. かわいいなぁ。うるうるです。
    心がほっかほかになりました。
    おめでとうございます。

    本当におめでとうございます#^-^#
    まじめにかわゆくって、私も、L・O・V・Eありさーーって叫びたいです(笑)
    すてきな17歳をおばさん抱きしめたくなります!ぎゅーーっ。
    居てくれるだけで、あーちゃんさんは、周りをハッピーにしてくれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です