2泊3日の滞在でも~その後

いさどんブログ「2泊3日の滞在でも」に登場したけいくん。ヤマギシ会からの紹介でここを知り、いさどんとの面談を受け、ここに2泊3日滞在しただけで断薬することが出来たとブログの中でお伝えしました。そして数日前、ここを訪れたことがあり彼を知るヤマギシの方から、「僕のブログにこんなことを書きました」というメールが届いたのです。

――

先日、大阪のおっさんの集いに参加したら、けいくんが参加していた。彼は長い間、精神的な病気で家にずっと引きこもっていた青年なんやけど、そういう自分を変えたくて、今年の最初に木の花ファミリーに行ってきた。
1月の中旬ごろに彼に会ったときは、「今の自分でええんやなあと思えた。他人と比較しても仕方がない。今出来ること、今思えることからやってみようと思う」と言って、何かしら明るくなったように思った。
そして1ヶ月経過して、今週彼に会ったら、別人のようになっていた。何と人材派遣会社に就職して仕事をやり始めていて、今後はパソコン教室に通って、安定した生活をしていけるようにしたいと前以上に明るく話していた。
自分の気持ちに素直に表現しているように思う。とっても楽そうに話している。彼の発言に、みんなうなずくことが多い。こんなけいくんを見て、その日のおっさん達は驚きやら感動やらで、その場にいい風が吹いているように思えるんや。
彼をこんな短期間に変えさせたのは一体何やろうかね?勿論自分しかないんやけど、その自分のエネルギーはどこから涌いてきたのかな?

――

そして、今日けいくん本人から次のようなメールが届いたのです。

――

過日は二泊三日でお世話になりました。今、姉がお世話になっているのと、現状を伝えるため報告も兼ねてメールを送らせてもらいました。

あれから脳から何かが溢れてくるような感覚に襲われました。止まっていた思考が動きだしたような…。
物や物事が点で捉えられるようになり、思考は常に「それは本当はどうなんだろうね?」と自問自答を繰り返す毎日でした。例えば、「寒い。」「本当はそれはどうなんだろうね?」「案外寒くない、暑いかも知れない。」「冬だから」みたいに固定観念にとらわれない感覚になり、思い込みが少なくなり、冬なのに裸で過ごしたりしても平気なぐらい、人とは感覚がかなり狂っているようでした。今はその脳から溢れる感覚は大分落ち着き、寒いものは寒いといった感じになりました。落ち着いたらおかしな事に、長年あった震えの体質がほとんど出なくなりました。だから今は元気といえば元気です。

現状ですが、木の花から帰ってから今まで精神安定剤や睡眠薬の類いの薬を全く飲んでいません。薬抜け成功したと言ってもいいのでしょうかね…。最初は眠れなかったのですが、最近は睡眠時間が短いなりに熟睡もできています。上で書いたような震えも止まりました。かなり健康体です。

今は自分で環境を整えるべく、資格を取るため職業訓練の申し込みをしました。近々面接と試験です。受かれば補助金を受けながら職業訓練、今はパソコン時代なのでWindows検定を手に入れるつもりです。
試験の合否はわかりませんが、職業訓練が始まる3月までの間に繋ぎとして登録制の日雇い派遣を始めました。なので、微妙にですが引きこもりから復帰も出来ました。繋ぎとはいえ毎日仕事がないのが残念です。

沢山の人を導きたい自分…。いさどんほどではありませんが、自分もそれなりに人と出会っていろんな体験をしたつもりです。今、ネットを駆使してmixi内でアニメのキャラになりすまして、アニメキャラのカリスマ性を利用して人生相談所を開いています。悩みを抱えている人たちに対してアドバイスをして、いい方向に導いています。結構評判もよく、導いた人はいい方向に進んでくれています。いい方向に進んで感謝されたりするのが、堪らなく嬉しいですね。

小さいとはいえ、自分なりに環境を整えたり、導いたり、やりたいことをやれて前に進めているように感じているのが現状でしょうか…。今はこんな感じです。一つ一つを大事にして進んで行きたいですね。

追記:
今、姉が心の立て直しということでそちらに滞在していますが、弟としてはみんなの力で姉の認識の甘さを打ち砕いて、大事なことが何かに気づけるように導いてほしいと思っています。いさどん含め木の花にはそれだけの環境があると思っているので、姉をよろしくお願いします。

――

そして、けいくんから「僕はもう元気になったから、今度はお姉ちゃんの番だよ。お姉ちゃんが木の花に滞在してきたら?」と言われたお姉さんが今、ここに滞在しています。こうやって、心が元気になっていった人が次の人を元気にしていく。この「弾み車の法則」があるからこそ、ここではみんなの心がどんどん健康になっていくのです。ひとりひとりの健康が社会全体の健康をつくっています。さあ、あなたの心は健康ですか?


「2泊3日の滞在でも~その後」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。

    ずっと思っていたのですが、いさどんへの個人メールはどちらに出したらいいでしょうか~?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です